予防処置について|名古屋市緑区の歯医者|徳重ガーデン歯科 矯正歯科

052-838-5505

TOPICS トピックス

052-838-5505

予防処置について

予防処置に取り組みなるべく治療を
行わないようにしましょう

むし歯や歯周病になった時は、治療を受けることである程度は修復することができますが、完全に元の状態に戻すことは不可能です。 失った患部は詰め物や被せ物で補えるものの、一度でも治療を受けた歯は確実に寿命が短くなっていきます。歯の寿命を長く保つためには、できるだけ日頃の予防やメンテナンスを徹底して、歯の治療を避ける方向に持っていくことが必要です。
自分の歯でしっかりと生涯噛めるということは、健康増進や脳の活性化に繋がります。
さらに、歯の治療には痛みだけでなく費用や時間などの負担がついてまわります。
予防をするだけなら費用も低額で済み、来院回数も格段に減りますので、患者さんにとって大きなメリットとなります。

こんな場合はご相談ください
  • むし歯や歯周病を予防したい
  • 着色汚れが気になる
  • キレイになった口腔内を維持したい
  • 歯石を取りたい